今日はカレーを作ってみましたよ。

ルーは半分、5人分しかないのに、水は10人分。

つまり薄いカレーが出来上がります。
しかも10人分なので、これから薄いカレーを食べ続けなければならない・・・

トマト缶を入れると美味しいと聞いたので、入れてみたんですが、
それが原因かと・・・
トマトが400gでとか考えているうちに水を1200CCも入れてしまいました。

味はトマトが強いカレーです。

当分カレーを食べ続けます。
カレー
見た目は以外に美味しそう~

そして、青梅マラソンの完走証が郵送されてきました!
マラソン
あれから2ヶ月弱・・・
なんか、遠い記憶になりかけています。

体を動かそうという気持ちになりましたよ、ええ。
スポンサーサイト
2009.04.06 Mon l Road to Oume 2009年 l COM(0) TB(0) l top ▲
さて、いよいよやってきました。
本番、当日!!

昨日、ごはんを食べるように忠告メールをもらっていたので、たっぷり食べました。

そして、河辺に到着!
青梅
すごい人数だ。沿道の応援の方を含めれば、一体何万人になるんだろう・・・
一気に緊張しました。

なっくんに会って、荷物を預かってもらい、準備運動をしていると
『スタート位置に集合して下さい』
とのアナウンス。

あまりの人の多さにスタート位置を見失うほどです。
E036
ゼッケン
僕の番号を見つけ歩いていると、局長、なっちゃんが取材で登場。
なんか、知った顔を見るとほっとしますな。
一通り話した後、いよいよスタート。
11時50分です。

・・・おお、いきなり歩き出した。

あまりにも縦に長くなっているので、スタートしてもなかなか走れず、しばらくは歩いていくんです。
しばらく歩いていると、スターターの陸上短距離の朝原さんが!

みんな手を振っているのにつられて僕も手を振りました。
するといよいよ走り出してきました。
上を見ると、TCNのカメラが!

○かじりのディレクターさんと目が合ったので、ガッツポーズで合図をし、いざ30kmへ。

最初の5キロは、自分が思った以上に楽に走れました。
いいペースで走れて、足も痛くならず、6分ペースを守れました。

10キロ通過。
さすがに疲れてきましたが、沿道の方の応援。そして周りのランナーの頑張りに
僕も付いていけました。
途中、給水へ。

思ったこと。

水はすげえ!!!

力水だよ。水を飲むと、一瞬ですが疲れが取れるんです。
ただならぬ事態です。

途中、局長、なっちゃんコンビが応援してくれ、給水をとり、なんとか14キロの折り返し地点へ。

『部長、頑張って』

ここでもTCNの方が声をかけてくれ、残りは半分!!
これからは下りがメインです。

沿道の方の応援。力水。あめ。
色々なものを力に後半戦です。

・・・途中おなかが空いて空いてしかたない!
佐藤スポーツさんにもらった梅ゼリーでチャージ!

そしていよいよ21キロのさんかく山付近へ。

やはり難所だけあって歩いている人が増えています。
ただ、ここはなんがなんでも歩かないと決め、必死に山登り。

頑張った代償は、足のマメでした。

これがいてえいてえ・・・
残り10キロどうやって乗り越えるか、それだけを考えて走りました。

残り、2キロ。
時間はどれくらいなのか、正直把握してません。

右足をかばったせいで左足は痛くなり、マメの痛みを抑えるため、何回も歩きました。

しかし、足をひきずりながら、ゴールに向かうランナー。
沿道の声援。

そして、僕を支えてくれたTCNの仲間。

僕の背中を押してくれた力は3時間28分という平凡だけど、最高のタイムでゴールしました。

途中、局長、なっちゃんコンビに感想を求められたことと、
なっくんが冷静によかったですねといった事だけが不満でしたが・・・

マラソン。
みんながみんなの目標のゴールがあって、必死に向かっている。
一人では絶対諦めていたけど、みんながいるから頑張れる。

うまく言えないけど、走ってみると素直に楽しかった。
そして、僕を成長させてくれました。

ありがとう!!青梅マラソン!!!!!
ゴール
2009.02.15 Sun l Road to Oume 2009年 l COM(0) TB(0) l top ▲
やっぱり…膝がいてえいてえ。

ということで病院へ行ってきました。
すすめられた都立大にあるスポーツ医療センターへ。

こんにちはーと入っていくと、受付のお姉さんが
『熱を計ってください』と体温計を渡してくれました。

計ろうとしましたが、ふと『おかしくね?』と思い
お姉さんに『膝が痛いんですけど、熱いります?』

勘違い。

隣の整形外科へ。

急に行ったんですが、早めに見てもらえました。
レントゲンを撮り、症状を伝えると、注射へ。

膝に打つって痛いんですな。
なかなか血が止まらず大変でした。

トレーナーさんをつけてもらい、ストレッチ。
電気もビリビリ当ててきました。


よぉし。
日曜日がんばるぞ。
2009.02.08 Sun l Road to Oume 2009年 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日は、TCNの本当の部長とマラソンコースの試走をしてきました。

部長は1キロ、4分20秒を目標にするつわもの。
僕は6分ペースなので全然違いすぎます。

が、伴走者がいると全然違いますな。
疲れても付いていかねばと思ってしまいます。

そんな感じで12キロ。
いい感じで汗をかきました。

ただ、膝がね・・・
2009.02.04 Wed l Road to Oume 2009年 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は、長い距離を走ってみようということで、30kmを目安に行ってきました。

スタミナ切れをおこすことなく順調だったんですが、途中で足が痛い・・・
すると僕が言ったこと。
「へい、タクシー」

運転手さんは僕の短パン姿に驚いていましたが、
15キロ分ってのは5000円くらいかかるんですな。
領収書
それが分かっただけでも・・・ね・・・
2009.01.30 Fri l Road to Oume 2009年 l COM(0) TB(0) l top ▲
つまり・・・
表紙
うら
走ることから・・・
逃げられない。
2009.01.26 Mon l Road to Oume 2009年 l COM(0) TB(0) l top ▲
知っていましたか。
青梅マラソンは2月15日なんですよ、30キロなんですよ、僕走るんですよ
30キロなんですよ。
写真撮影で、コース上を少し走ってきました。
なんかすごく沸いてきた現実感!
もうすでに練習している人もチラホラと・・・
負けられん!
僕も完走目指して練習します。
犬
ちょー撫でて来ました。
犬ほしい(関係ないか)
2008.12.29 Mon l Road to Oume 2009年 l COM(0) TB(0) l top ▲
人は、コピーをとり続けると、なんか踊りだす。

どんだけコピーっていうくらいコピーを取るバイトをしてきました(意味のない文章だ!!)。
ふえた
なっちゃんにもらったタマゴからたくさんの芽が!
本当にここからイチゴになるのかしら!?
着実に成長してますな。

今日は、ちゃんと走ってきました。
途中、頭にドナドナが・・・

ある晴れた 昼さがり
いちばへ 続く道
荷馬車が ゴトゴト
子牛を 乗せてゆく

ああ、ちょー怖い!!!
なんでハモッたり出来たんだろう!?

と思いながら走ってました。
ちょっと、病気だね!
今日は5kmコース。頑張った。
2008.10.29 Wed l Road to Oume 2009年 l COM(0) TB(0) l top ▲
久しぶりの、青梅マラソンへの道。

僕も若干、忘れてましたが、なんと今回エントリー。
今現在、2万人のうち、およそ半分の1万人がエントリーしているとのこと。

考えている皆さん。
そろそろですね。
ちなみに締め切りは12月1日です・・・
インフォ
30kmか~

大丈夫なのかしら??
いまさらながら不安ですね。
2008.10.11 Sat l Road to Oume 2009年 l COM(0) TB(0) l top ▲
さあ、走ろう!!

いつもいつも、途中で挫折してしまうので、今日は歩かない!ことを目標にしてみました。

5キロコース。
前半は、いつものようにいいペース。
そして、折り返し。
それほど、ひざも痛くなく、ペースは落ちたけど、走ってる!!

あれ、後ろから、走ってくる人が・・・
なかなか、早そうだな。

カツカツカツ

サンダルみたいな音だな。

おそらく、電車へ急ぐお姉さんに抜かれました。
ドンだけ遅いの
まだまだ、先は長そうだな・・・
2008.07.29 Tue l Road to Oume 2009年 l COM(0) TB(0) l top ▲